ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Nubiyan Twist - Jungle Run (review)
  2. Columns 追悼:KAGAMI (columns)
  3. Roma/ローマ - (review)
  4. There are many many alternatives. 道なら腐るほどある 第3回 映画『金子文子と朴烈』が描かなかったこと (columns)
  5. Myriam Bleau - Lumens & Profits (review)
  6. sugar plant ──シュガー・プラントのワンマンライヴを目撃せよ (news)
  7. Columns JPEGMAFIA『Veteran』の衝撃とは何だったのか (columns)
  8. 中原昌也 ──作家デビュー20周年を記念し最新小説とトリビュート作品集が2冊同時リリース (news)
  9. ブラック・クランズマン - (review)
  10. K A R Y Y N - The Quanta Series (review)
  11. 柴田聡子 - がんばれ!メロディー (review)
  12. C.EからリリースのカセットテープはPLOYのミックス (news)
  13. Columns What’s the point of indie rock? インディー・ロックの核心とは何か (columns)
  14. GRADIS NICE & DJ SCRATCH NICE - Twice As Nice (review)
  15. The Comet Is Coming ──UKジャズのキイパーソン、シャバカ・ハッチングスのザ・コメット・イズ・カミングが新作をリリース (news)
  16. 巻紗葉インタヴュー・マラソン ロールシャッハ・ノート #3 Only Love Hurts(a.k.a. 面影ラッキーホール) (columns)
  17. Norhern Soul ──『ノーザン・ソウル』、この最高な映画を見たらスリムのデニムを履けなくなる (news)
  18. interview with IO KoolBoyの美学 (interviews)
  19. interview with Masato Matsumura これからの前衛音楽のために (interviews)
  20. David Byrne - American Utopia (review)

Home >  Reviews >  Sound Patrol > Holly Herndon- Fade (NHK Remix)

Holly Herndon

Holly Herndon

Fade (NHK Remix)

   Jan 25,2013 UP
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジュアナ・バーウィックとフェネスあたりとの溝を埋めるのが、ブルックリンの〈リヴェンジ〉レーベルから昨年末にデビュー・アルバム『ムーヴメント』を発表した、女性プロデューサー、ホリー・ハードンだ。彼女の「声」ネタのアルバムは、いろいろな意味で、──サイバー・フェミニズムの点からも「声」ネタの点からもアンビエント/ドローンの点かも──面白い。グルーパーとローレル・ヘイローとメデリン・マーキーの3人が好きな人にはぜひ聴いてもらいたいアルバムだ。
 さて、ホリー・ハードンの『ムーヴメント』からこの度シングルが切られることになったのだが、そのリミキサーがNHK'Koyxenときた。ふたりはロンドンで知り合ったそうだが、NHKは最近の彼の作風のように、ダンス・ミュージックへと再構築している。ゆがんだルーピングと不規則な反復を活かした展開に惹かれる。
 〈リヴェンジ〉も不思議なレーベルで、昨年のサン・アロウとコンゴスの共作が記憶に新しいが、最近はマルコム・ムーニー(CANのオリジナル・ヴォーカリスト)のソロを出したかと思えば、もうすぐリリースされるであろうマックスミリオン・ダンバー(Maxmillion Dunbar)は、初期のデリック・メイよろしく透き通ったデトロイティッシュ・サウンドだったりする。
 このレーベルの独創性というか、ジュリア・ホルターやジュリアナ・バーウィックを出したかと思えば、ホアン・アトキンスをリミキサーに起用してみたり、ジェフ・ミルズやアンソニー・ムーア(スラップ・ハッピー)なんかまで出したりとか、そのリリースのセンスには非凡さを感じる。