MOST READ

  1. RAINBOW DISCO CLUB 2017──いよいよ開催間近、レインボー・ディスコ・クラブの魅力とは!? (news)
  2. Donato Epiro - Rubisco (review)
  3. Kurt Rosenwinkel - Caipi (review)
  4. Kendrick Lamar──ケンドリック・ラマーが新曲をリリース (news)
  5. interview with YURUFUWA GANGゆるふわギャングがぶっ壊しにキタ! (interviews)
  6. Throbbing Gristle──〈ミュート〉がスロッビング・グリッスルの代表作をリイシュー (news)
  7. Gabby & Lopez - Sweet Thing (review)
  8. ダーク・ドゥルーズ - アンドリュー・カルプ 著 大山載吉 訳 (review)
  9. スカート - 静かな夜がいい (review)
  10. Ulapton(CAT BOYS)なつかしの90年代HIP HOP (chart)
  11. 水曜日のカンパネラ - SUPERMAN (review)
  12. Ryuichi Sakamoto──坂本龍一が8年ぶりのソロ・アルバム『async』をリリース (news)
  13. Shobaleader One──スクエアプッシャー率いる覆面バンドがアルバムをリリース、来日公演も決定 (news)
  14. Cornelius──11年ぶりのシングルを発表するコーネリアス (news)
  15. yahyel - ──この一風変わった名前のバンドをきみはもう知っているか? ヤイエルが500枚限定の初CD作品をリリース (news)
  16. Syd - Fin / Matt Martians - The Drum Chord Theory / Steve Lacy - Steve Lacy’s Demo - EP (review)
  17. Throbbing Gristle,──ミュートがスロッビング・グリッスルの代表作をリイシュー (news)
  18. KANDYTOWN - ──キャンディタウンがついにメジャー・デビュー (news)
  19. interview with SHOBALERDER ONE音楽を破壊すべし (interviews)
  20. interview with IO - KoolBoyの美学 (interviews)

Home > Writters > 小川充

小川充
小川充 小川充/Mitsuru Ogawa
輸入レコード・ショップのバイヤーを経た後、ジャズとクラブ・ミュージックを中心とした音楽ライターとして雑誌のコラムやインタヴュー記事、CDのライナーノート などを執筆。著書に『JAZZ NEXT STANDARD』、同シリーズの『スピリチュアル・ジャズ』『ハード・バップ&モード』『フュージョン/クロスオーヴァー』、『クラブ・ミュージック名盤400』(以上、リットー・ミュージック社刊)がある。『ESSENTIAL BLUE – Modern Luxury』(Blue Note)、『Shapes Japan: Sun』(Tru Thoughts / Beat)、『King of JP Jazz』(Wax Poetics / King)、『Jazz Next Beat / Transition』(Ultra Vybe)などコンピの監修、USENの『I-35 CLUB JAZZ』チャンネルの選曲も手掛ける。2015年5月には1980年代から現代にいたるまでのクラブ・ジャズの軌跡を追った総カタログ、『CLUB JAZZ definitive 1984 - 2015』をele-king booksから刊行。