ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Columns Stereolab ステレオラブはなぜ偉大だったのか (columns)
  2. interview with Floating Points ストリングスと怒りと希望のテクノ (interviews)
  3. DJ Python - Derretirse (review)
  4. Ana Roxanne - ~​~​~ (review)
  5. Gr◯un土 - (review)
  6. 象は静かに座っている - (review)
  7. まるで現実から自分だけが取り残されていくような感覚 ──Noahの新作が〈FLAU〉よりリリース (news)
  8. interview with Dego 何もかもがトゥー・マッチ (interviews)
  9. Gladdy Unlimited──偉大なグラディにリスペクト! “ミスターSTALAG”アンセル・コリンズが来日 (news)
  10. Lee "Scratch" Perry × Brian Eno × Adrian Sherwood ──レジェンドたちによるコラボ曲が公開、11月にはリー・ペリーのダブ盤が登場、エイドリアン・シャーウッド来日公演も (news)
  11. Politics 消費税廃止は本当に可能なのか? (3) (columns)
  12. ジョン・ウィック:パラベラム - (review)
  13. Politics 消費税廃止は本当に可能なのか? (2) (columns)
  14. Laura Cannell - The Sky Untuned / Laura Cannell, Polly Wright - Sing As The Crow Flies (review)
  15. interview with ZORN 労働者階級のアンチ・ヒーロー (interviews)
  16. Sequoyah Murray - Before You Begin (review)
  17. Tohji ──いま若い世代から圧倒的な支持を集めるラッパーが、初のミックステープをリリース (news)
  18. Throbbing Gristle - Greatest Hits - Entertainment Through Pain (review)
  19. Battles ──バトルスがニュー・アルバムをリリース、新曲を公開 (news)
  20. Ronin Arkestra - Sonkei (review)

Home > Writters > 小川充

小川充
小川充 小川充/Mitsuru Ogawa
輸入レコード・ショップのバイヤーを経た後、ジャズとクラブ・ミュージックを中心とした音楽ライターとして雑誌のコラムやインタヴュー記事、CDのライナーノート などを執筆。著書に『JAZZ NEXT STANDARD』、同シリーズの『スピリチュアル・ジャズ』『ハード・バップ&モード』『フュージョン/クロスオーヴァー』、『クラブ・ミュージック名盤400』(以上、リットー・ミュージック社刊)がある。『ESSENTIAL BLUE – Modern Luxury』(Blue Note)、『Shapes Japan: Sun』(Tru Thoughts / Beat)、『King of JP Jazz』(Wax Poetics / King)、『Jazz Next Beat / Transition』(Ultra Vybe)などコンピの監修、USENの『I-35 CLUB JAZZ』チャンネルの選曲も手掛ける。2015年5月には1980年代から現代にいたるまでのクラブ・ジャズの軌跡を追った総カタログ、『CLUB JAZZ definitive 1984 - 2015』をele-king booksから刊行。