ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Shafiq Husayn - The Loop (review)
  2. interview with Fat White Family 彼らはインディ・ロックの救世主か? (interviews)
  3. シカゴ・ハウスという原点、謎に包まれた歴史があらわになる ──ジェシー・サンダース『ハウス・ミュージック』刊行のお知らせ (news)
  4. Matmos - Plastic Anniversary (review)
  5. SCARS ──入手困難だったファースト・アルバムがリイシュー (news)
  6. 魂のゆくえ - (review)
  7. Random Access N.Y. vol.115 : 1年に1度のアシッド・マザーズ・テンプル Acid mother temple/ Yamantaka//Sonic titan @Market Hotel (columns)
  8. Columns UKの若きラッパー、ロイル・カーナーが示す「第四の道」 (columns)
  9. interview with Matthew Herbert 音楽からのブレグジットへの回答 (interviews)
  10. マキタスポーツ - 2019年3月27日@草月ホール (review)
  11. Corey Fuller ──〈12k〉から新作を発表したコリー・フラー、リリース・パーティの開催が決定 (news)
  12. Flying Lotus ──フライング・ロータスがニュー・アルバムをリリース (news)
  13. Plaid ──プラッドがニュー・アルバムをリリース (news)
  14. The Comet Is Coming - Trust In The Lifeforce Of The Deep Mystery (review)
  15. Politics オカシオ-コルテス、“MMT(現代貨幣理論)”を語る (columns)
  16. Loski - Mad Move (review)
  17. Columns なぜスコット・ウォーカーはリスペクトされているのか (columns)
  18. dialogue: Shinichiro Watanabe × Mocky TVアニメ『キャロル&チューズデイ』放送開始記念 (interviews)
  19. interview with Acid Mothers Temple アシッド・マザーズ物語 (interviews)
  20. Nivhek - After Its Own Death/Walking In A Spiral Towards The House (review)

Home > Writters > 小川充

小川充
小川充 小川充/Mitsuru Ogawa
輸入レコード・ショップのバイヤーを経た後、ジャズとクラブ・ミュージックを中心とした音楽ライターとして雑誌のコラムやインタヴュー記事、CDのライナーノート などを執筆。著書に『JAZZ NEXT STANDARD』、同シリーズの『スピリチュアル・ジャズ』『ハード・バップ&モード』『フュージョン/クロスオーヴァー』、『クラブ・ミュージック名盤400』(以上、リットー・ミュージック社刊)がある。『ESSENTIAL BLUE – Modern Luxury』(Blue Note)、『Shapes Japan: Sun』(Tru Thoughts / Beat)、『King of JP Jazz』(Wax Poetics / King)、『Jazz Next Beat / Transition』(Ultra Vybe)などコンピの監修、USENの『I-35 CLUB JAZZ』チャンネルの選曲も手掛ける。2015年5月には1980年代から現代にいたるまでのクラブ・ジャズの軌跡を追った総カタログ、『CLUB JAZZ definitive 1984 - 2015』をele-king booksから刊行。